月平均の売上げとストックフォトの現実

前年度と今年度の1~7月までの月平均の売上げを調べてみました。
今年度はいまのところ月平均1万5千円で、前年度の平均よりも2,000円ほどUPしており着実に増えていることが分かりました。
年々、各社のクリエイター数も増えていき、ライバルも多くなる中、様々な壁にぶち当たり挫折しそうになっても続けていかないと、結果に繋がらないのがストックフォトの厳しいところかもしれません。
ここ数年、よくテレビや雑誌で、簡単に稼げる副業のように言われていますが、気軽に稼げると思ってはじめると、続いていかないのが現実ですし、時間と労力もかなり必要となります。

fotoliaで、20日~27日までに1354~1370枚目の写真が売れました。

20160828_01
足湯

20160828_02
苔の森

20160828_03
青空に浮かぶ熱気球

20160828_04
夏の松川渓谷

20160828_05
野辺山宇宙電波観測所

ご購入いただき、ありがとうございます。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ

▼写真素材をお探しの方は、こちらへどうぞ! ご購入いただけると嬉しいです。
photolibrary  写真素材 PIXTA   iStock

Fotolia
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。
私もフォトストックに出しております。
しかし、現実は出費の方が格段に多いです。

私の場合は2000円ぐらいしか売れません。
それに対して出費は、新機種のカメラレンズがほしくなる。
お手軽カメラやレンズにも目が行くようになる。
ソフトも買ったし。
撮影のガソリン代。
遠出した時の買い物。食事代。
それらで大赤字です・・
しかも私で写せるものは写しつくしました。

でも趣味なので構いませんが、利益で元をとることはないです。
フォトストックに出してる素人カメラマンからの経済効果はかなりあるなあと思います。

Re: No title

初めまして、こはる様
コメントありがとうございます。

趣味の延長線上で、ストックフォトをはじめましたが、機材の初期投資はどうしてもかかりますし、確かに風景を撮影するために、遠出すると出費は多いですよね。
カメラ・レンズ共に上をみたらきりがない状態になるので、欲しいカメラなどが発売されてもグッと我慢して、いまある機材で賄って撮影しています。
プロフィール

suntaka.f

Author:suntaka.f
主に地元の風景や季節のイメージを中心に撮影して、ストックフォトサイトに投稿しています。
ストックフォトをはじめた事をきっかけに日々撮影の技術を磨いています。
撮影やストックフォトのことを書いていきたいと思います。
※当ブログは、リンクフリーです。
※ブログ内の写真無断転載禁止

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ランキングに参加しています。
ポチっとよろしくお願いします。
最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ストックフォトサイト
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問ありがとうございます!